JCVN

治験の事

治験アルバイトって都市伝説みたいなのもあるし、ネットでの噂とかものすっごい高額なバイト代とか危険とかどれが本当かって分かんなくなります。

 

もともと病院で治療している人向けの治験、担当医に紹介してもらったりって事で治験に参加する人も多かったんですが、いまでは治験のサイトに登録して、自分で募集を選んで参加するって事がメインになっています。

 

通院の治験もあり、1泊2日、2泊とか3泊程度の短期間の入院治験、1週間、2週間、3週間、30泊とかっていう長期間の入院治験の募集もあります!

 

 

治験の部屋

部屋は男女分かれていて大部屋が多くて、10人程度がカーテンで仕切られたベッドの上で生活しているて感じです。

 

大部屋だけどもカーテンで完全に仕切られているのである程度のプライベート空間は確保できます。

 

8人とか10人ぐらいの大部屋もあり、3〜4人程度の小さ目な部屋がいくつかあったりもします。 個室って言うのまれにあったりします。

治験期間中は自由時間が多い!

しっかりとしたルールって言うのも決められているけど、比較的自由度が高いです。

 

何月の何日の何時に薬を服用して、その後何時に採血とか検査するっていうのは決まっています。 基本それ以外に時間はベッドの上と蚊で自由時間です。

 

食堂みたいなとことか、くつろぐスペースみたいなのも準備されていますけど、どっちにいてもいいって感じですね。

 

薬を飲むだけって感じで、後は採血なんかすぐ終わるんで、それ以外の時間は皆下記のような事をして過ごしています!

 

大量のマンガ

・マンガ読んでいる

 

・ゲームしている

 

・勉強している

 

・パソコンしている

 

・ネットしている

 

・仕事している

 

・寝ている

 

 

その姿勢内にいれば大丈夫って感じで、ゲームがあったり、マンガが揃っていたりもするんで、ネットカフェっぽい感じですけど、まあ緩ーい軟禁状態って感じだけどもまあ居心地悪くはないですよね。

 

引きこもり状態みたいな感じだけども、自由なんで人と話したくなければベッドで過ごせばいいし、みんながいる部屋にいてもいいしって感じです。

 

 

治験期間中の食事

食事も3食でるんで、生活費がかからないって言うのも結構お金的に大きいんですよね。

 

食事はお替わりは出来ないけど、残すのもNGって感じです。 試験ない様によって変わるとは思うけど。

 

まあしっかりちゃんと栄養管理されている食事を食べて、臨床試験の結果に影響fが出ない様にって事ですね。

 

健康状態とか健康管理って言うのは当たり前だけどもしっかりされているし、治験によっては禁煙、まあ禁煙はほとんどの治験に当てはまるかもだけども、禁酒とかっていう抑制されることも多少はあります。